えがおの日開催報告!

えがお
Pocket

昨日えがおの日を開催いたしました。
この日のメニューはスパゲッティーナポリタンと野菜スープと皆さんにお知らせしていました。
しかし作っていくうちにあまりの野菜の多さと少し寒くなってきたので途中から豚汁に変更しました。
チーズを最後にふりかけて、キャンプ用のバーナーで炙って提供!(^_^)

ざっと並べた食材 まだまだあります!
ソースは2種類作りなじませてからからブレンドします
豚汁になった(笑)野菜たち

この日も来てくれたのは地域でボランティアで活躍をする古瀬さん。(下の写真中央)
いつも穏やかで本当に優しく温かいお人柄なのでどこに行っても大人気です。
それでもご自分のお仕事をしっかりとこなしそしてにこやかに過ごし、軽いおしゃべりを楽しんでいただく素敵な方です。

美保ちゃん 古瀬さん ぼく!

早速、私は昨日から持ち込んだ材料を朝1番に行って仕込みを開始。ほどなくして古瀬さんが来てくださり、とってもきれいに野菜を切ってくれます。それをお鍋を出して炒めたり焼いたり煮たりしてお料理がどんどん出来上がっていきます。最後にスパゲッティーを茹で準備ができたところで認知症カフェを担当する前田さんが来てくださり、師岡で活躍される田代さんが来てくださり次々と皆さんがやってきてくださいました。
お食事を出すときに「たくさんあるから大盛りでいきましょう」とお一人お一人に大盛りはいかがですか、とか、たくさん食べませんか、とか、おかわり自由ですよとお願いをしました。
そんな中、学習支援でスマートフォンの操作等について聞きたいと言う方が来てくださり、中学生の男の子にスパゲッティーを出してたくさん食べてもらいました。
20代の素敵なイケメン男性も来てくださりこの方にも大盛りを2回差し上げて食べてくださり私は大満足でした。その他、多くの方が来てくださり何日もかけて用意して集めた食材などいや八百屋さんや製麺所さんが協力してくださった材料も使いきることができました。

認知症カフェでは前田さんが認知症について説明をしてくださったり、またご自身の診断に至る経緯などもお話をしてくださったり、大変有意義な時間でした。
後半では私の知人の男性が介護経験者と言うことでご意見の質問などをしてくださりまたお話が広がりました。

皆さんにお話をする前田さん @認知症カフェ
介護職経験者とお話をする前田さん

その後は地域で大人気の紙芝居団体たまてばこさんの五十嵐さんと前田さんが来てくださいました。お二人とも師岡にまつわるお話を創作紙芝居にして届けてくれるございました。皆さんが一生懸命聞いている様子お写真でも伝わると思います。

ちの池のものがたり を披露するたまてばこの五十嵐さん
師岡熊野神社のお話をする前田さん

その後は地域のエンターテイナー杉本さんがなんとPowerPointを駆使して紙芝居の方たちにありがとうを伝えるための歌の時間を作り出してくださいました。後半には皆さん拍手と感激の声でいっぱいでした。

杉本さんの歌のショー!パワーポイントを駆使して皆さんを楽しませてくれます
かみしばいありがとう と杉本さんからのメッセージ!皆感激でした!

その後はスマホ講座でいつも来てくださるメンバーの方々やまた前述の私の知人の安宅さんがその中に入ってくださり若い人の視点でスマートフォンのことをとても噛み砕いて優しく教えてくれました。
この日は楽天モバイルに契約した方が電話代がかからないような設定をわかってはいるんだけどついつい値段がかかる方にかけてしまうそうです。
そのことについてホーム画面などを少し操作しわかりやすい設定に切り替えてみました。またPayPayや楽天Payなどのスマホでお支払いができるやり方についてその場で練習をして私がレジ役をやりながら挑戦してうまく習得したようでした。

朝から夕方までたっぷり楽しませていただき大満足の1日でした。
来月は12月18日(日)はクリスマスなのでクリスマスメニューで皆さんをおもてなしいたします。たくさんの方にぜひお越しいただけるようにおいしい料理を用意して暖かいお部屋でお待ちしたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

Pocket

タイトルとURLをコピーしました