第2回えがおまつりオンライン開催報告

えがお
えがおえがおからのお知らせえがおのレポート港北えがおまつりオンライン
この記事は約2分で読めます。

おはようございます。

4月17日土曜日午後1時から5時まで第2回えがおまつりオンラインが開催されました。
この日のために昨年10月から準備して参りました。
毎月何度も会議を重ね準備をし企画を練り取材をし編集をし、当日にライブをしていただくか先生方とも打ち合わせをして進めてきました。
それでも前の日からは少し寝不足で、でもがんばっていこうとスタッフたちが心を込めて対応してきました。
さてその時間になると小さなトラブルはありましたが大きな問題もなくこの時間を過ごしていただくことができました。

リハーサルも本部では入念に行っていましたがそれでも開催時間が近づいてくると緊張してドキドキして何度も配信用の動画を見直していました。
今回の第2回えがおまつりで特徴的だった事は介護施設の方たちが見てくださっていたことです。

こちらからも拝見できたのですが、特に音楽やヨガ・体操などが入るシーンでは皆さんが一緒になって体操をしたり歌っている姿がこちらから確認できなんとも心が温まる思いでした。

えがおまつりの新しい使い方があるなぁと感じることができました。
最大入室人数は55名でしたが、1つの画面の中に5人も10人も写っているシーンがいくつも見ることができ、参加された人数は少し少なくなりましたがそれでも皆さんが楽しんでいただく姿がとても力強く感じました。

今回は少し慣れていることもあり、司会の方も落ち着いて、司会も2人体制で掛け合いにしたことで活気が生まれたと感じます。
今回は港北区から妖精みずきーも来てもらい、えがおまつりを盛り上げてくれました。
もう一つの特徴として出演者の方たちがこぞって見に来てくれたことです。
そして自分の出番の時間を問い合わせがあり、お知らせすると、それでもほとんどの方が最初から見てくださり、ご自分の配信になったときにドキドキしながら画面を見ている姿が大変印象的でした。

放送後に「私の出ているシーンを子供や孫に見せたい」 と言うメールが何件も入ってきました。
本部も慣れてきたもので配信が終了すると荷物の移動をざっと行い、終了15分後にはもう動き出していました。

次回は本年10月を予定しています。

多くの方が参加してくださった第2回えがおまつりオンライン。
皆様のご協力なしには何事もなしえなかったと思います。

関わってくださった方見てくださった方、参加してくださった方、そしてご意見やアドバイスをくれた方が、そして興味を持ってくださった皆様全員に感謝したいと思います。

どうもありがとうございました。

ご意見ご感想がありましたらぜひ以下までお知らせください。

https://forms.gle/HnG2Td16UgVVCaD57

写真は終了後に本部にて片付けをしたスタッフ関係者出演者皆様!