綱島でお会いした素敵なプラチナ世代さん

えがお
えがお えがおのレポート すてきなプラチナ世代さん 介護 地域 家族 生活 配布のとき 高齢者
この記事は約1分で読めます。
Pocket

おはようございます。

綱島でお会いした素敵なプラチナ世代さん。

女性服店の前で目があったので「こんにちは!」とお声がけ。

えがおを手渡すとお話をしてくれました。

 

「16年も夫の介護をしてるんだよ

週に3回デイサービスに行くからその時だけがこうやって息を抜くんだよ

そうでもしないとやんなっちゃうよ

今日もこうやって日吉本町から来たんだよ

えっちらおっちら帰るよ」

 

ってたくさん話してくれました。

写真いいですか?って訊くとポーズまで取ってくれました(^^)


配布の様子

今回は不要不急の配布を避けて一日の配布回数、訪問回数も決めて配布しています。

えがおが入っている袋は配達前にすべて消毒。

配布中も私の手は袋にえがおを入れるたびに消毒。

訪問先で消毒剤を用意しているところでは必ず使用しています。

バイクのハンドル・キー(鍵)・えがおを入れている箱の把手は定期的に消毒しています。


それだから良いわけではないのです。

できるだけ配慮をしますが配布が一部遅れていますことをお詫びします。

順次配布していきますのでどうぞ宜しくお願い致します。