優しいスマホ・タブレット教室

えがお
大人気!フリーペーパーえがおとは
Pocket

おはようございます。
2月27日日曜日は朝10時から11時30分まで菊名コミュニティハウスの「優しいスマホタブレット教室」の講師を務めさせていただきました。
7名の参加者(コロナ禍により人数が10名から減少してしまいました。)
私1人では心もとないので地域の方々にボランティア講師をお願いしたところ、素晴らしい方々に集まっていただき一緒に講座を開催いたしました。
最初に座学としてスマートフォンの種類やスマートフォンの持ち方そしてタッチの仕方や配線の種類等について基礎的なことをお話しさせていただきました。
この時にも参加者からいくつか質問が出ましたが手短に答えさせていただきました。

その後講座開始時にお願いしていた「今日はこれを解決してから帰ろう!」と言う内容について講師陣が文字通りして一人ひとりに寄り添いご相談をしていきました。

私は最近乗り換えをした方の相談とLINEテレビ電話の相談、そしてズーム接続についての相談を対応しました。
その他にもQRコードについてやメールの送受信についてなど一人ひとりのお悩みに取り掛かることができました。

後列上左から広田館長、平松副館長、鎌田さん(頼れるボランティア)
前列左から河村さん ななさん(頼れるボランティア) 杉山さん(頼れるボランティア) ほんま

今回は60代から80代までの方々が集まって下さいましたが、お悩みは人それぞれ一人一人がそれぞれ。
個人的な悩みを持っていて、座って聞くだけの講座では解決ができず、また自分の内容についてうまく伝えることもなかなか心もとないと言う時でした。

それぞれがそれぞれに頑張った結果、帰りは何とか満足を得ていただけたと思います。
講座に集まってくれた方々皆さんからはこの講座をもっと繰り返し続けてほしいと言うお願いがあちらこちらから出てきました。

この会を企画してくださった菊名コミュニティハウスの皆さん、そして新しくご挨拶してくださった広田館長、平松副館長。また前任の河村さん、その他お越し下さった皆さんどうもありがとうございました。

えがおでも個人としてでも、地域の方々が孤立することを少しでも減らしていきたいと思います。
これからも活動していきます。どうぞよろしくお願いいたします

Pocket

タイトルとURLをコピーしました