NISCがセキュリティ啓発イベント、「親世代や高齢者は置いてけぼり」

NISCがセキュリティ啓発イベント、「親世代や高齢者は置いてけぼり」
Pocket

おはようございます。

★考察★ 

大人世代や子どもたちまでがスマートフォン・タブレットなどを自由に使う世の中になった。生まれてくる子供はお母さんのスマートフォンでアニメを見ることで、最初に使うIT機器が「スマートフォン」だ、というう世代にいずれ生まれ変わる。

その前に大切なことは高齢者とITの関わり。
スマートフォンを受け入れるができれば安否確認や在所、それに周囲とのコミュニケーションが進んでいくと考えることもできる。

こうしたITの普及活動をボランティアで活動していくのも厳しい現実がある。

★ここまで考察★

http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/news/17/020103080/?rt=nocnt

余暇カテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。