えがお川柳8/15

この記事は約1分で読めます。
Pocket

2020/08/15えがお川柳

借金、住宅ローン、図書館の本、胸、猫の手などなど、いろんな「借りる」が寄せられました。わかりやすいお題でもあり、同想・同類の句がいつもより多くみられました。これは短詩型文芸の宿命。第一、第二、第三発想とどんどん発想を広げて、ひと味違った句を目指すのも川柳の楽しさです。

歯と髪が借りものだとは思うまいやすあき
借りてきた猫が近頃爪を研ぎ山本とん一
家のローン払い終えたら終活へよし
雨音を借りて告白君が好き里香ちゃん
借りちゃえば態度一変反り返るあすなろ
借りてきた猫より低い俺の地位アレックス
借りた傘返しに行ってまた借りる稲村星笑
図書館の嬉しい重さの帰り道艶競
妻からの借り多きまま良き老後おさむ
ジャニーズのお面を借りて生きてみたいかつ
もらう事借りると言って憚らずきょうこ
借金をローンと言えば許されるけいた
ネコの手を借りたつもりがトラが来た
孫娘容姿借りたい胸のうち多笑
我が知恵はほぼほぼ他人に借りたものたまのママ
横綱の胸を借りるも才のうち遠山三四藏
二週間返却日あり読書するとも
本借りた友はいずこか半世紀ナイスショット
若き日の住宅ローン頑張りしなべさん
途中から前に読んだと図書の本のむ
「手を貸して」言いたいけれどもう独りのぶゆき
借りた猫我がもの顔で昼寝するのりお
電柱を無料で借りてカラスの巣はる
半沢の借りは今度も倍返し日向坂71
三か月前の100円言うべきかひふみ
借り物を失くし泣く泣く買い返し二川徹
借りるとはもらうと同義オレの辞書豪太
借金も財産ですと胸を張り前田浩一
恋人を卒業する時借りる部屋美保
自然から借りてる命リミットは棟方義次
     自由吟
コロナ来て甘いマスクみせられず稲村星笑
くまモンを思えばなんのこんな雨艶競
平和とはこのポーズかなネコ昼寝おさむ
コロナから逃れ逃れて寿命までたまのママ
長梅雨とコロナ自粛で籠もりきりとも
コロナ禍にマスクで隠す無精ひげナイスショット
「正念場」コロナ生まれの言葉たちなべさん
青空に帰っておいでと抱かれる磨実久
怒れ皆朝礼暮改のキャンペーン棟方義次
色白のもやしになったコロナ夏もへじ
ほらそこにコロナウイルス牙磨く山本とん一
レンタカー何故かウキウキ楽しいなよし

次回以降のお題です

「借りる」「その他自由」 7月末〆

「ごろごろ」「その他自由」 8月末〆

「かっこいい」「その他自由」 9月末〆

奮ってご応募お待ちしています。