えがおオリジナル認知症講座0715

この記事は約1分で読めます。
Pocket

えがおオリジナル認知症講座 

軽度認知障害(MCI)という言葉を聞きました。認知症の予備軍という、軽い状態だそうですがどんな意味ですか?

 

認知障害はありますが、重要な点は認知障害で「日常生活において周囲に影響を及ぼすほどの支障をきたしていない状態」のことです。  アルツハイマー型認知症の原因の一つのアミロイドβ(ベータ)という物質の脳の中への蓄積は20年程度前から始まっているそうです。そのまま放置してしまうと重い認知症に進む可能性が高くなります。  治療・改善方法は、運動や食事、脳トレーニング、薬物療法など、各種研究が進んでいます。しかし改善は見込まれない可能性は高いのが実情です。しかし改善が見られたというケースもあります。  認知症の状態が重くなる前に家族や周囲が気がつき、知識を得ることは大切です。  物忘れが増えた、同じことをきいてくる、などのときはもしかしてMCIなのかも、という視点で専門家に相談することも考慮してみてくださいね。 

 


 

〒222-0032 横浜市港北区大豆戸町423-3-102

プラチナ世代交流フリーペーパー「えがお」

TEL 090-8305-1006 FAX 045-299-6432

kouhokuegao@gmail.com