プラチナ世代交流フリーペーパー「えがお」シニアに向けた楽しい交流フリーペーパー 無料配布中!

水木流日本舞踊教室

振る舞いが上品で、えがおを絶やさない水木先生(写真右から2人目)

12年前から菊名地区センターで行われている日本舞踊(古典)をお稽古する会です。大切にしていることは日本舞踊を通じて共に日本の四季を愛でていくこと。
 きちんとしたご挨拶や日本人を一番美しく見せる仕草や動作を、身に付けられる日本舞踊。「もっとみんなに知ってもらいたい」と日々お稽古に励んでいます。
 幼稚園生から70代後半の方までそれぞれ楽しんでお稽古しています。
 
 75歳のお弟子さんは、全身ガンで抗がん剤を服薬をしながらも、医師の許可を得てお稽古に通い、日舞に来る日を生き甲斐にしています。
 
 77歳の女性は脳腫瘍の手術のあと寝たきりでした。しかし、やっと外出できるようになって地区センターの張り紙を見て参加。 当初はまっすぐ歩くこともできず大変でしたが、現在は元気になり大きな舞台を務めるまでに上達しています。
 
 普段は家族の介護をしている60代の女性は日舞に来ることで、日常を忘れ着物を着て娘のように振る舞うことが楽しみで仕方がないとのことです。
 

 お稽古は日本舞踊のお振りで準備運動から始まります。体幹を鍛えるので足腰も丈夫になり、バスを待つ時でも立ち姿が違ってきたり、年に4回もぎっくり腰をしていた人が、日舞を始めてから症状が改善した、という話も聞きました。日舞は膝に悪いと言う話を聞いた人が試してみたら、逆に膝が良くなったと言うことも。
 「日々の疲れや不安がある方も、月に2回~4回の日舞の稽古日が楽しみになり日常生活にハリが出る」と生活全体が輝き出すこともあるそうです。

 入会金はなくチケット制を取り入れ、月謝も安く抑えています。基本的に個人レッスンですが格安なグループレッスンもあります。無料体験がありますので是非、お気軽に相談してみてはいかがでしょうか。
 
 個人稽古→毎週水曜日月4回 8000円または1レッスン2500円
 グループ稽古(お友達等2人以上)→1レッスン 1500円(お1人) 
 *お稽古着→着物、浴衣等(レンタル有)水木流日本舞踊教室。
☎090(1260)4511水木佑阿(みずきゆうあ)先生まで。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。