2019年7月15日えがおdeプラチナFASHION塾!


180センチの大きな体で迫力のある服部さん。 長野で生まれ有名通信メーカーで勤務。40代から伸ばし始めたヒゲで社内でも論争になったこともあるそうです。映画好き。現在はコーヒーをしっかり大切に美味しく入れてくれるアクティブシニア

服部知行さん

今回のポイントはスタンドカラー。マオカラーやフォークロアプリンティング(フォークロアは民族、民間伝承の意味)と呼ばれる独特なもの。 マレーシアに訪問した際に現地で買ったもの。かすり染めと呼ばれる、後から染めるタイプ 購入の決め手は「デザインとサイズがぴったりだったから」と控えめに話してくれました。

 

倉屋先生の一言

ファッショントレンドを意識しすぎず、持続可能で自分らしい服部さんのチョイスは抜群。 みなさんも自分らしいアイデンティティーを取り入れて長く着ることのできるファッションをこの夏、楽しんでください。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました