障害者奮闘、高齢者施設で介護担う
福祉の受け手から担い手へ

★考察

介護の職場は生活の支えが中心。
介護福祉士でないとできないことはそれほど多くなく
ケアよりも「配慮や繰り返しの作業」が多くなる。
そこのところには障害があろうがなかろうが「誠実に仕事を進める」事のできる人は歓迎される。
個性を強みに変える仕組みは今後も活躍の舞台を増やし相互に良い影響が出ると思い。

ここまで考察★

 軽度の知的障害がある福井県内の20代女性2人が6月から、坂井市の高齢者施設で働いている。県が昨年度初めて行った障害のある人が対象の介護職員研修を受け、実習先で就労が実現した。2人は福祉の受け手から担い手に立場を変え、介護助手としてシーツの交換や食事の準備に奮闘している。

詳しくはこの文字をクリック

えがおの8月号
早速配布をしております!
毎月15日発行です!
次は8月15日です!

フリーペーパー「えがお」からお願いです!
ぜひ複数持ってお友達に差し上げて下さい。
「うつ病を克服し今が一番幸せ!」と語る浅沼やゑ子さんです!
表紙、わんちゃんえがお散歩隊、取材希望サークル、宣伝希望イベント、注意喚起、ボランティア募集、意見投稿、おすすめ情報(お店、サービス、団体など)お知らせください。掲載は確約はできません
手配りをお願いします     
「えがお」は現在、新聞折り込みは実施していません。
お届けさせていただいた皆さんのご協力をぜひお願いします。
高齢者さんから、次の高齢者さんに届くためにぜひご協力ください
えがおの目的!
プラチナ世代同士でもっと楽しめる! 少しの勇気で楽しい集まりに参加できる!自宅にこもりがちの方にこそおしゃべりや外出を楽しんで欲しい!
★情報掲載は無料です!★

おはようございます。
今日はえがおの打ち合わせ。
東京都まで行ってきます!
その後は日吉本町で取材です(^^)
あへあほ体操!という興味深いもので
お名前からすでに「楽しさ満点!」
明るく楽しくえがおで行ってきます!

大豆戸スペース結さんになにかないかな〜と伺ったら
ちょうど 手織り教室が終わったところでした。
先生とお話しているうちに
「ちょっと見ていって」とのことで織り機や糸巻き機を見せてもらいました。
港北区の素敵なプラチナ世代さんに教えているそうです。
鈴木先生とツーショットです。

【この夏も、やってくる!】

とりやま夏マルシェ!!!

春にチャレンジしたとりやま春マルシェ。

8月5日(日)に
夏マルシェとして帰ってきます!

春と比べると、
関わってくださる人、団体さんが

ぐぐっ!

と増えました!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★
第1部はマルシェの部(9:30~12:30)
★★★★★★★★★★★★★★★★★★
エステ、メイクなどなど
「美」
をテーマにしたサービスがたくさん出店!

それじゃあ、
きれいになった姿を写真に撮りま
しょうよ!
ということで、
カメラマンさんサービスも来ていただけることになりました!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★
第2部はコンサートの部(13:00~15:30)
★★★★★★★★★★★★★★★★★★
コンサートテーマは

「おやつと音楽で世界旅行!」

世界中のおやつと
世界中の音楽で満たされる2時間半。

知っている国もあれば、
知らない文化もあるでしょう。
そこから日本を
もっと知れるかもしれない!

ギターだけでなく、
沖縄三線やクラリネットなど、
春と比べて
たくさんの演奏者さんが参加してくださいます!

第2部のみ
観覧にチケットが必要にになります。

音楽チャージ+世界のおやつ3種類選べて 500円!

限定30枚の前売りチケットは、
ハンドドリップのコーヒー付き!
断然お得です!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★
第3部 小机ギター茶会の部(16:00~18:00)
★★★★★★★★★★★★★★★★★★
クラシックギタリスト斎藤修一郎氏主催の
音楽好きが集い
奏で、
食べ、
飲み、
つながり
楽しむ茶会です。

春の茶会には
神歌やお経などとギターが即興セッションを行うなど
初めて会ったもの同士とは思えぬ
音楽を通した交流が起こりました。

演奏する場合は
参加会費として500円必要ですが
聴くだけなら無料です。

どんなコラボが巻き起こるか!
ギター茶会の奇跡に期待です!!

チケットの入手方法は度は
別記事や濱なかまのHPへ
随時掲載していきます。