2018-01

注意喚起

「キレる老人」が増えているのは本当か? 精神科医が徹底解説

★考察★  冒頭の問題行動のたとえや「精神科医が徹底解説」はすこし大げさだが 性格の先鋭化 や 好々爺 また 前頭側頭型認知症 をキーワードに話を進めていく。 これまでの人生と現在の変わり方がついていけない、もしくは自分のなか...
健康

一人暮らしの高齢者 気になりますか?

★考察★  先日お話を伺った上野千鶴子先生のお話とリンクしている内容。 「高齢者はすべてが寂しく交流を望んでいるわけではない」との内容だ。 当然のことで「きっと1人で寂しいに違いない」から「何が何でも外出や交流」と言う...
健康

70歳超年金受給 高齢者の就業支援拡充を

政府は高齢者施策の指針となる高齢社会対策大綱を見直し、公的年金の受給開始時期を、70歳を超えても選択できるようにする方向で制度設計の議論に乗り出す。  受給開始を遅らせれば、将来の受給額が増えるというメリットがある。「人生100年」の...
介護

介護状態 改善めざす

★考察★  自立支援型ケアマネジメント っていったい何なんだろう 成果だけあればいいのか? 自分ですればそれでいいのか? 人間らしい生活とは豊な心に沿って思いを実現していくこと。 その人がしたいことを行えるようにサ...
注意喚起

高齢者、地域活動で認知症リスク減 役職かどうかでも差

 町内会やボランティア活動に積極的な高齢者ほど認知症になりにくい。 そんな分析を、早稲田大などの研究グループがまとめた。会長や世話役などの役職を務める人ほど発症するリスクが低く、社会参加が認知症の予防につながっている可能性があるという...
生活

東京都練馬区、高齢者支援 配食・駆け付け一括提供

 東京都練馬区は4月から、高齢者を対象に配食や緊急時の自宅への駆け付けなどのサービスを一括して提供する新事業を始める。希望者から申し込みを受け付け、単身や夫婦のみの高齢者1500世帯を支援する。従来は個別に実施していたサービスをまとめる...
健康

爪の切り方

私の今回の足と手の先、2箇所の化膿は結局は爪切りの時に横着をしたことが原因です。 介護士の端くれ、爪の切り方はわかりますが自分は平気だろうと縁の部分をラウンドカットしすぎた結果のようです。 今の常識は 「スクエアオフ」 横に切...
余暇

花に水やり、見守りの輪 川崎、単身高齢者にプランター

01月24日 05:00神奈川新聞 ★考察★ Win-Winの関係とはこのことだ。 街に緑や花を 高齢者には交流の機会を 子どもたちには高齢者とのふれあいの機会を 子どもたちには大人の視線を が一挙にできる。 ...
介護

介護認定受けていない高齢者 5割に認知症疑い

茅野市で介護認定を受けていない65歳以上高齢者の約半数に認知症の疑いがあり、要介護状態になる恐れが高いことが、市が初めて実施した高齢者の日常生活と健康状態に関するアンケート調査で分かった。市は認知症予防の必要性が改めて明らかになったとし...
介護

高齢者への虐待353件 続柄は「息子」が36.8%最多

 宮城県が発表した2016年度の高齢者虐待に関する調査結果によると、県内で確認された高齢者への虐待は353件で、前年度から57件増えた。障害者への虐待は28件(10件減)だった。  相談・通報があった高齢者への虐待は668件(85件増)で...
介護

独居高齢者急増への対処=中央大教授・宮本太郎

国立社会保障・人口問題研究所が12日に公表した推計では、2040年には高齢世代のすべての女性の4人に1人、男性の5人に1人が1人暮らしになる。  高齢世代と一口に言っても、その中で1950年には2%程度であった85歳以上の比率が4...
注意喚起

高齢者介護施設で3億円余不正受給 栃木県が行政処分

栃木県壬生町の社会福祉法人が高齢者の介護などを行う施設で、 必要な基準を満たした医師を配置していないのに、報酬など合わせて3億3000万円余りを不正に受給していたとして、 栃木県は法人に対して6か月間、報酬の請求を制限する行政処分を...
生活

高齢の親「逆走してます」 損保が運転見守りサービス 自動車保険の特約は保険料も手ごろ

QOLのことを考えて少しでも安全に「車を運転」していかれることも大事だ。 かと言って高齢者の事故が減るわけではない。 自動車に代わる生活習慣を身につける勇気も大切だ。 詳しくはこちらをクリック
健康

増える独居高齢者 支援へ「民の力」引き出せ

2040年には全世帯の4割超が高齢世帯となり、その過半数は75歳以上の世帯になる。 国立社会保障・人口問題研究所が発表した将来推計は、極めていびつな社会を描いている。  75歳以上になれば、大きな病気を患う人が増え、運動能力や判断力が衰...
生活

2040年推計 単身世帯4割に 未婚化が影響

★考察★  単身世帯(1人住居】の家庭が増えていく。 晩婚化 未婚化・・・ またそれの始まりは昭和40年代からのしわ寄せを受けているカタチだ。 働くことに主眼をおいた結果、働かない世代は後ろに追いやられてしまい、 「女性」「高齢者...
生活

<高齢者福祉 東北の現場>宮城 介護ロボ活躍の兆し「かわいい」利用者に笑顔

★考察★  ロボットの現場活用において感じることがある。 それは「補助金などがどれくらい使われているか」です。 たしかに人手を使わずに高齢者さんの気持ちをほぐすことができるとは思う。 人との接触にくらべるとどうしても違和感が残る...
健康

高齢者の生活音から異常検知、富士通が月2200円で

高齢者の生活音から異常検知、富士通が月2200円で ★考察★  電子機器を活用した見守りシステムは多くあるが ここのところの流れとして価格が安くなってきている。 設置費用で10万円毎月3万円程度だと家庭の人は利用することがほぼ...
生活

幻視も体験、『VR認知症』で揺さぶられた常識

★考察★  認知症の体験を最新技術の「VR:バーチャルリアリティー」で表現して 体験するもの。 デイサービスに到着し車を降りるシーン 電車の降りる駅がわからなくなるのシーン 知人宅に招かれたときのシーン を認知症の当...
生活

高齢者の除雪を山形大学の学生が支援

今年雪の降り出しが早く除雪の必要性がある。 しかし高齢者世帯はそれが問題で中には死亡事故にもなってしまうことがある。 そこで地域の大学生が雪下ろしをしはじめた。 20人の大学生が11件の高齢者住宅に訪問して活躍した。 地域の...
注意喚起

ご老人の被害妄想は”男が色欲、女が物欲” ただし妄想は否定してはいけない

★考察★  高齢者は妄想が現実的になり男女の特徴は 「男性は妻の浮気を疑う」 「女性は嫁が泥棒したと思い込む」 傾向がある、とのことだ。 実際に介護職をしていると 「大事なものがなくなった」と訴えるのは女性に多かった。 ...
タイトルとURLをコピーしました