高齢者の自転車利用調査 週1回以上の利用は、クルマを上回る

免許返納後は自分の足で
高齢者の自転車利用調査 週1回以上の利用は、クルマを上回る

★考察

アンケートで「免許返納を進める条件」の部分が最後にあるがこれが一般の人の大多数だと考える。

ここまで考察★

 高齢者の外出時の足はクルマより自転車―。高齢者の自転車と自動車の利用に関する調査で、週1回以上の利用は自転車(77.3%)がクルマ(58%)を上回った。

 調査は、交通政策の専門家らでつくる「自転車の安全利用促進委員会」が8月に実施。月1回以上自転車に乗り、かつ運転免許を保有する(または取得歴がある)、全国の65~79歳の300人から回答を得た。

 移動手段に自転車を用いる理由のトップは、「近所での用事が多いから」。自転車利用者のうち、4人に1人は〝ペーパードライバー〟だった。一方、免許を返納したのはわずか6%。今後、どんなきっかけがあれば返納するか問うと、「公共交通機関の無料化」が最多。「自転車道の整備」「自転車・電動アシスト自転車の購入補助の支給」と続き、免許返納後はもっと自転車を活用したいという意向がうかがえた。

詳しくはこの文字をクリック