高齢者を狙い30件ひったくりか、暴力団員を逮捕 警視庁

高齢者を狙い30件ひったくりか、暴力団員を逮捕 警視庁

★考察
再三感じるが「力のある者は力を使って`力がなくなりつつある人`を少しでも支えることが`本当に強い人`だと思います。
ここまで考察★

 東京・墨田区で高齢者から現金の入ったバッグをひったくったとして、暴力団組員の男が逮捕されました。男は2カ月で30件以上、同じような犯行を繰り返していたとみられています。
 盗みの疑いで逮捕されたのは、指定暴力団・山口組系の組員、安田剛容疑者(35)です。安田容疑者は7月、墨田区八広の路上で、自転車で追い抜きざまに75歳の女性が乗った自転車の前かごから現金1万2000円などが入ったバッグをひったくった疑いが持たれています。
 警視庁によりますと、7月から東京都内で野球帽をかぶった30代風の男による高齢女性などを狙ったひったくりが少なくとも30件起きていて、防犯カメラの映像などから安田容疑者の犯行の可能性が高いとみられています。調べに対し、安田容疑者は「金に困ってやった。この件だけでなく、他にもやっている」と容疑を認めていて、警視庁は調べを進めています。

詳しくはこの文字をクリック