産経も目を向ける”貧困高齢者”の焼死事故 弱者救済の必要性を理解したい

★考察★ 

各新聞社の社説や記事を読みその内容をまとめているサイト
貧困者と救済対策、社会設備と防災設備の義務化、そもそも強者生存という考えかた・・・などについて検討している。

それぞれには一理あるのだろうが
「住居のない困窮者はピークの2003年に2万5296人だったが、16年には6235人へ減少した」に対してどのように対応するか、が鍵になる。

★ここまで考察★

詳しくはこちらをクリック