単身高齢者宅への学生同居を支援/京急電鉄

京浜急行電鉄は、単身高齢者の家庭に大学生が同居する「世代間ホームシェア事業」のNPOと業務提携契約を結んだ。
同居開始前に居住ルールや料金光熱費・生活雑費等(2万円程度)を決め、同居生活の完了までサポートする。
入会費や月会費(3,000円)が必要。
京急沿線で同事業を展開。学生には京急がアルバイト先を紹介するほか、高齢者には同居解消後のサポートを提供。
業務提携期間は2年。

詳しくはこちらへ