平成27年度 高齢者虐待の防止、高齢者の養護者に対する支援等に関する法律に基づく対応状況等に関する調査結果

ここにある通り高齢者虐待は増えている。
特に養介護施設従事者等による職員の虐待相談件数は残念ながら特に多くなっている。

これは昨今の事件にもあったように「介護施設で虐待がある」と認識した家族の不安の表れとも言える。

リンク2個めのPDFの内容には現場と一致した印象を持った。
閉鎖的空間の解消を行うことが先決、とした内容には賛同できる。

いじめや虐待が起きる構図は
1 閉鎖した空間や環境
2 逃げ場のないところ
3 執拗な関係性を共用できる

とされている。
出典 いじめの構造 内藤朝雄氏(講談社現代新書)

閉鎖的空間の解消、職員の虐待への意識、それにふさわしい行動を周知させていくことを「同時進行」していくことしかできない。
虐待は大きくても小さくても犯罪である。
処罰されなくても摘発されなくても双方の心に大きな傷ができる。

http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000155598.html

http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-12300000-Roukenkyoku/0000156240.pdf